年末の日曜日夕方に、博多港からジェットフォイルに乗って、壱岐にやってきました。今日は、壱岐市柳田地区のみなさんと忘年会です(^^;)

壱岐に来るようになったのは3年前。壱岐ビジョンという地元CATVの番組審議委員就任の打診をいただき、この島に年に数回来るようになりました。そんな中で、私よりずっと長く、壱岐の地域情報化に関わられている九州地域情報化研究所の横山先生からお声がけいただいたのが、柳田地区での活動でした。

柳田地区は、地域で世代を超えて地域作り活動に取り組まれていて、その一環として「みんなでデジタル地図を作ろう」というテーマを設定されているのです。そういったこともあり、昨年からオープンストリートマップを活用したマッピングイベントや、uMapを使った地域の安全マップ制作などに取り組んでいます。シニア層から若い世代、学校の先生たちまで、みんなで取り組むICTを活用した地域作りには、本当に頭が下がります。

では、忘年会に行って参ります(^^)/


大きな地図を表示